スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツンデレELACちゃん♪

あれは、忘れもしない先月のいつだったか・・・。

「・・・って、忘れとるやないの~!!」( ̄□ ̄)!

ということで、先月、久しぶりに大阪日本橋へ行って来たんですよ~♪(^^)v
目的は3つ、この「ろりんこ王国♪」にもリンクしていただいてるカイさんにお会いすること、WINS難波でNHKマイルカップを観戦すること、そして日本橋のオーディオ専門店めぐりをすることです♪

というのもですね、この部屋に引越してきてから、愛娘のELACちゃんの鳴り方が変わっちゃったんですよ~(-_-メ)。どうも、鉄筋コンクリートに囲まれた超ライブなお部屋が気に入らないようで、ご機嫌ナナメなのです。具体的にはバスドラムのキック音やコントラバスやチェロの低音域が出てこないんです。やっぱり低音が出てないと、安定感がないし、オーケストラなんか盛り上がり部分で迫力がなくてとってもさみしいんです。。。涙。

不機嫌の原因はなんなのか、自分なりに考えてみました。




●部屋のせい?
●セッティングの問題?
●アンプのグレードが低いから?
●電源ケーブルの極性が逆なのか?
●スピーカーケーブルが高音向きのため?
●シングルワイヤリングで使ってるから?
●まさか、ELACちゃんの限界?


う~ん・・・( ̄~ ̄)

とりあえず、のびのびになっちゃってたけど当初の計画どおり、ELACちゃんに似合う新しいアンプでも探しに行くか♪ということに落ち着きました。(^^)v

そして、お気に入りの試聴DISCを持って、いつものお店をたずねたわけなんですが・・・

ありゃ。いない・・・。

いつものELACちゃんが、いない・・・。

以前、試聴させていただいた「BS243ブラック」がありません。
店員さんに相談させていただいたところ、「サイズは一回り小さいけど音は一番近いです。」ということで、妹機の「310CE」で試聴させていただくことになりました♪

まずは前回の試聴で気に入ってました、「DENON PMA-2000AE」の後継機「PMA-2000SE」
うわお!やっぱり、うちで聞くのとは違うなあ~。
ELACってこんなに低音出るんだ~♪
でもちょっと、スピーカーが箱鳴りしちゃってます。ボリュームは9時くらいですがパワーは十分すぎるくらい。おうちでは、ここまで回すことはないでしょうね。
やっぱり、低音が出なかったのはアンプのせいなのか・・・?( ̄~ ̄)

お次は、KIYOJINさんも使ってらっしゃるということで最近気になってた、「LUXMAN」から一番基本モデルの「L-505u」
おお!これは素晴らしい!LUXMANのアンプを聞いたのは初めてなんですけど、先ほどのデノンは正直低音が必要以上に出すぎていて、ぼわついてたんですよ。LUXMANは低音は適度で、中高音の見晴らしも良いです。さらに、細かい音やバックのハーモニーも鮮明に聞こえます~♪(^^)v

3つめは、雑誌等でいつも出てくる「アキュフェーズ」。まあ、私が買えるとしたらエントリーモデルの「E-250」
これもいいですね♪見通しスッキリで細かい音もよく聞こえてきます♪でも、ELACと合わせると少し神経質すぎるかも?曲にもよるのかな?どちらかというと私はLUXMANのほうが、人情味があって好きですね♪

ここで、ちょっとスピーカーを換えてみることにしました。
というのも、先ほどからどのアンプで鳴らしても箱鳴りしてたんですよ。やっぱり、ちょっとアンプとのバランスが悪かったかな?
という訳で、お次はこれも姉妹機の「ELAC FS247SE」。いま、私が一番気になってるスピーカーです♪

今度も「PMA-2000SE」「L-505u」「E-250」と3機種聞かせてもらいました。
うわお! もう、一聴しただけで「310CE」とはまるで違います。
低音は豊かで無理なく自然に、そしてさすがELAC、高音域はキラキラ透明感があって、中音域もバックのハーモニーもスッキリくっきり見通しがよくて、音場の広がりも十分です~♪( ̄□ ̄)!
そして、こちらのほうが「310CE」よりもアンプの違いがわかりやすいです~♪

やっぱりこちらの組み合わせでも一番気に入ったのは「LUXMAN」でした。(^^)v

ELAC FS247SE  ×  LUXMAN L-505u 

この組み合わせ、素晴らしいです~♪(>_<)

というわけで、いちおう次の目標はLUXMAN・・・に決まりかけてたのですが・・・。
お家へ帰ってから、ネットでいろいろ調べてると・・・
A級アンプの「L-550AⅡ」というのもあるのですね。
これはどうなんだろう?
あんまり大音量は出さないので音量的には問題ないでしょうが、はたしてスピーカーをドライブできるのかな?たしか「BS243LTD」は4Ωの87dB。バイアンプで接続したいし・・・将来トールボーイ型が欲しくなるかもしれないし・・・。( ̄~ ̄)う~ん。

この時点ではまだ、CDのことしか考えてなかったんですけど、最近はレコードにもはまってきたんですよね。
レコードを再生する時は、今よりもう少し解像度が欲しいんですよ。
そうなると、アキュフェーズやヤマハもいいよね?
解像度はカートリッジでなんとかすれば、いいのかなあ。

う~ん、迷うなあ。
スポンサーサイト

テーマ : オーディオ - ジャンル : 趣味・実用

コメント

試聴、楽しそうですね~(笑)

おぉ!? いよいよアンプに着手ですね。

>L-505u
LUXの音が気に入られたとの事で、LUXを愛用するものとしてうれしいですね(笑)
私も以前「L-505u」を使ってたのですが、うちのELACちゃんとの相性が悪くて、すぐにお嫁に行ってしまいました(ぁ)
ブルーのパワーメーターが萌える「u」ですが、SPケーブルの選定でELACちゃんの魅力を殺してしまうことがあるので要注意です(←経験者は語る(ぉ)

>A級アンプ
動作の仕組みは端折りますが、音は暖かみのあるものになると思います。出力やドライブ能力に関してはさほど気にする必要は無いですよ♪
でも発熱が半端ないので、アンプの上に最低でも10センチ以上の空間を作る必要があります。モノによっては、真空管アンプより発熱しますので、これからの季節は冷房ガンガンでないと、苦しいです(笑)

最後にアナログですが、解像度重視であれば「MC型」のカートリッジの使用をお勧めします。私は「audio-technica AT-F3/2」を使ってますが、若干クールな音で、切れ味もなかなかです。ぜひともMC型をご検討あれ♪

詳しくお聞かせください。

あら、L-505uとBS203Aの相性が悪かったですか?
う~ん。具体的にどのように感じたんですか~?
L-550AⅡのほうがL-10に近いですかね?
あと、プリメインアンプのフォノイコライザー部の性能ってどうなんでしょう?お店ではCDプレーヤーでしか試聴できないので、この辺の判断は出来ないんです・・・。
プリアンプとかフォノイコライザーを入れると、やっぱり違うのかなあ?

これがオーディオの難しいところです(汗)

前回、名前を入れ忘れてました(笑)

>L-505uとBS203Aの相性
そうなんです(汗) 事実、普段からオーディオについていろいろ語り合ってる友人をお招きして聴いてもらったんですが、あまりいい音とはいえない音に困惑しているようでした。私も同様の意見で、ELACの特徴である高域がつぶれていて、なんというか、微妙に暑苦しすぎる音って感じです(汗)
で、今度は「u」をその友人宅に持っていって、友人使用のSPで聴かせてもらったとたん、開いた口がふさがらないほど見事に鳴り出したんです(大汗)
原因はいろいろ考えられるんですが、SPケーブル、RCAケーブルなど少なくとも当時の構成では悪いところばかりが前面に出る結果となりました(汗) 

その後はそれまで使っていた管球アンプに戻して事なきを得ましたけどね(ぉ)

>L-550AⅡのほうがL-10に近いですかね?
これはちょっと違うんです。
私愛用の「L-10」というアンプは、1970年代に発表された「ラボラトリー・シリーズ」というDCアンプ構成のシリーズに属するアンプです。
「L-10」は適度に厚みのある中低域を持っていて、中~高域に関してはつやがありながらも、スッキリしています。この具合が私のBS203Aには合うと思ってます。

L-550A/2だと、従来のLUXの音に近い傾向を持っています。どのアンプを選ぶかはだってだもん♪さんが一番好きなアンプをお選びになったほうが良いと思いますが、私にはこの「L-10」が一番だと思います(ぉぉ) あまり参考になって無くてすいません(大汗)

ちなみにラボラリーシリーズのアンプはこんなのです。
http://www.hifido.co.jp/KW5M21/G1/P0/A10/J/0-10/S0/C08-41093-37803-00/
http://www.hifido.co.jp/KWLUX/G0102/P0/A10/J/0-10/S0/C10-49146-56287-00/

>フォノイコ
これも難しいところですね(汗) 私は幸いにもアナログ全盛期に発売されたプリ「YAMAHA C-2a」を持っているので、それをメインで使ってます。
フォノイコに関してはアンプ内蔵のものをまずは使ってみて、それで満足できないようであれば別途フォノイコを導入したほうが失敗は少ないと思います。中には侮れないフォノイコを内蔵するプリメインもあるようですので(ぉ)

以上あまり参考にならなくてすいませんでした(大汗)

もう少し聞き込んでみます。

う~ん。L-505uは高域がつぶれて暑苦しいですか~。
それは問題ですね。
お店で聞いたのと、家で聞くのとは、部屋の響きやら、ケーブルやらいろいろと違いますからね~。その辺を頭の中で修正してイメージしないといけませんね~。
ラボラトリー・シリーズは高域がスッキリですか。エラックの良さを引き出すにはちょうど良さそうですね。

聞き比べたら、違いはわかるんだけど、それしかなければ満足いくレベルのものかもしれないし・・・正直、買ってみないとわからないかもしれませんね。ただ、今使ってるDENON F-100 シリーズでも、音はそんなに悪くないです。昔、これに買い換えた時はかなり満足してたんですよ。でも、透明感が魅力の曲とかかけると、だんだん高音域が物足りなくなってきたんですよね。そこで去年スピーカーだけ、ELAC BS243LTD に買い換えたのですが、その効果ははっきり出ています。CDでもテープでも、高域の広がりや音像、定位感などはかなり満足しています♪ 
そこで、さらにアンプを変えればもっとすばらしい世界が見られるんじゃないかという期待感があるんですよ~♪
今のシステムに不満があるわけじゃないので、もう少しじっくり検討してみます~♪
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
萌えない風景写真
萌えない風景写真
ルームメイト紹介♪
フィギュアレビュー一覧♪
中立
『祝福のカンパネラ』(うぃんどみる Oasis)
チェルシー・アーコット:84(C)
CV:宮川なつき

『ヨスガノソラ』 応援中です!
渚一葉:ヒミツ♪
CV:五行なずな

『FORTUNE ARTERIAL』は2008年1月25日に発売です。
千堂瑛里華:82(C)
CV:観村咲子

『FORTUNE ARTERIAL』は2008年1月25日に発売です。
悠木陽菜:84(C)
CV:鷹月さくら

コットンソフト「ナギサの」応援バナー
柳生あおい:83
CV:青山ゆかり

ToHeart2 AnotherDays / Leaf
シルファ:82
CV:風音

Garden
星野絵里香:ヒミツ♪
CV:白波遥

『Clover Point』応援中~♪
稲森真星:83
CV:一色ヒカル

MagusTale応援バナー
アリシア=インファンス:ヒミツ♪
CV:佐本二厘

ゆずソフト最新作『夏空カナタ』2008年5月23日発売♪
上坂茅羽耶:ヒミツ♪
CV:夏野こおり
巨乳帝国
『祝福のカンパネラ』(うぃんどみる Oasis)
カリーナ・ベルリッティ:89(F)
CV:莉稲るり

『ヨスガノソラ』 応援中です!
依媛奈緒:ヒミツ♪
CV:木村あやか

『ヨスガノソラ』 応援中です!
乃木坂初佳:ヒミツ♪
CV:遠野そよぎ

『FORTUNE ARTERIAL』は2008年1月25日に発売です。
紅瀬桐葉:88(D)
CV:楠鈴音

コットンソフト「ナギサの」応援バナー
早川夏生:85
CV:夏野こおり

コットンソフト「ナギサの」応援バナー
沢木水守:91
CV:松田理沙

ToHeart2 AnotherDays / Leaf
向坂環:89
CV:伊藤静

ToHeart2 AnotherDays / Leaf
河野はるみ:88
CV:山川琴美

『Clover Point』応援中~♪
柏木月音:90
CV:芹園みや

『Clover Point』応援中~♪
シロツメ:92
CV:深井春花

11eyes/Lass
水奈瀬ゆか:88
CV:安玖深音

MagusTale応援バナー
天ヶ瀬小雪:ヒミツ♪
CV:安玖深音
メッセージ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。